ピンサロ フェラ エイズ HIV 感染

ピンサロってそもそも清潔なの…?

  • ・ ソファに通され、おしぼりで拭き拭きするだけ…
  • ・ 花びら回転とか言って、後ろの客に付いた嬢と入れ替わり…
  • ・ 嬢が勤務中にうがいしてる暇なんてありゃしない…
  • ・ 前の客がエイズ(HIV)ウイルス持ってたら…
  • ・ 嬢がエイズ(HIV)ウイルスに感染してたら…

エイズ(HIV)はフェラの我慢汁と嬢の唾液が交われば感染します。
そして、今の医学では完治させることができない恐ろしい病気…

一度感染すると、いつエイズを発症するか怯えながら、 一生、抗HIV薬を服薬しつづけることになります。

ピンサロで遊んだ

「○○ってピンサロ知ってるか?めっちゃ安いし、一回行ってみようぜ」

友人のこんな軽い言葉からピンサロ行きとなりました。

居酒屋を出てすぐ、まだ早い時間だったので、
9時前料金で安く入店できた (*^^*)

30分で5千円ずつを支払い、3人で入店。 この店は30分で2回転してこの値段。お得♪

待つこと20分。3人同時に呼ばれて席に通される。

始めに付いた嬢は、ぽっちゃり… うーーん、まぁこの値段で2回転だし、こんなもんか…

軽いトークもそこそこに、ズボンを下ろされおしぼりで拭き拭きされ、 そのままフェラ開始。

「出すときは言ってね」と言われていたが ふくよかなオッパイをさわりながら、そのまま口内へ発射 (´ω`*)

おしぼりに精子を出しながら、店の奥に消えていき、 続けて別の嬢が付いた。

さっきの嬢よりも更にふくよか。(デブ)

…やばい、これは無理だわ。
そう思うが早いか、嬢はスルスルとズボンを下げてきた。

まぁいいか…

なされるがままにフェラされたが、
さっき出したばかりだし、激デブだし、イケない...

「もういいよ、ありがとう。酔っ払っててイケないや…」

とりあえず、嬢を傷つけないような言い回しをしておく (´・ω・`)
これ以上は、無駄にチ○コ痛くなるし・・・

ピンサロを出て合流

ピンサロを出ても、何かモヤモヤが残るものの、
抜いてしまってるため、もうヌキ系のハシゴは出来ない...

とりあえず、軽く反省会。

「ちょーデブだったんだけどww」
「あーオレもオレも。」
「やべーっしょ、あれは…」

どうやら3人とも似たようなデブばかりだった模様。
てか、あのハードな仕事をこなせるのはデブスしかいねーわ、確かに

可愛い子は、キャバやヘルスなんかに行った方が指名付くしな。

ピンサロのことを理解してしまったそのとき、
友人の1人が言い放った言葉で時が一瞬止まりました。

「こりゃゴム無しだし、
変な病気もらわんように帰ってすぐ風呂入って洗おww」

「… … … … … ははは」

クラミジアなんかは薬飲めば治るけど、
HIV、エイズって治らないっていうよな…

これは、ヤバイ…
あんだけ不潔なピンサロだ、マジでちょっとありえるかも…

そう思うと、酔いが一気に吹き飛びました…

HIVとエイズについて

それからエイズ(HIV)の感染が心配になり、
HIVとエイズについてだいぶ調べました。

知らなかったのが、HIVとエイズは違うということ。

ピンサロのフェラなどの性行為で感染するのが「HIVウイルス」で、 そのHIVウイルスが体の免疫細胞を破壊していき、 通常何も害のない程度の弱いバイキンやウイルス・カビに体を害されてしまう状態を「エイズ」といいます。

要するに「エイズ」とは病名で、正式には「後天性免疫不全症候群」という免疫系の病気のことです。

「HIVウイルス」に感染すると、体内の免疫細胞が次々と減っていきやがてエイズを発症します。

現在の医学で治療出来ることは、服薬を続けエイズ発症を抑えること。
これしかありません。

エイズ発症前に気付き、少しでも早く服薬を始めることが、延命するための唯一の手段なのです。

エイズ発症までの期間には個人差がありますが、通常5年~10年と言われています。

もっとも恐ろしいのは、HIVウイルスの感染に気付かないこと

仮にあなたが、HIVウイルスに感染したとしても決して気付くことはありません。

なぜならば、HIVウイルスに感染しても特有の自覚症状が出ないからです。

クラミジアや淋病なんて解りやすくて、いいですね。
(病気としては別に良くないですが、判断しやすくてという意味でww)

尿道が痛かったり、アソコから膿出たら一発で感染してるって解りますからね。

HIVウイルスの場合は、免疫系に危害を加えるタイプですので、
免疫細胞が攻撃される際に、高熱が出る人やリンパが腫れるような人もいます。

ただ、こんな症状が出たからってHIVウイルスの感染を疑う人なんていませんよね。
高熱なんて日常茶飯事ですから。

そして、あなたがHIVウイルスへの感染に気付いていない時も、体内では爆発的にHIVウイルスは増殖しつづけており、 エイズを発症してしまい、手遅れになってしまうのです。

HIVウイルスの感染経路と感染する確率は?

HIVウイルスの主な感染経路とは

  1. 血液感染(注射の回し打ちや輸血など)
  2. 母子感染(胎児感染や母乳感染)
  3. 性行為

ですが、
これ以外に感染ルートは無いと言っていいほど、
現在ダントツに多いのは”性行為”となります。

日本では毎年、HIV感染者が増加していますが、その主な原因は日本人の意識レベルの低さにあります。

また、1回の性行為でHIVウイルスに感染する確率は 0.1%~1.0% です。

それもフェラと本番とでは確率は違ってきます。
(当然、本番のほうが確率は上がります。)

感染確率でいえば、100回に1回、1000回に1回ほどでしかありませんが、
それはあくまでも確率の話。最初の1回で当たる人だっている訳です。

しかも、HIVウイルスは免疫細胞を攻撃するわけですので、
他の性感染症に感染しているとHIVの感染確率が通常の5倍~数百倍にも跳ね上がります。

クラミジアや淋病、性器ヘルペスなどに感染していた場合は特に注意が必要です。

HIVウイルスの検査はすぐにできない・・・

ピンサロでのフェラでHIV感染が不安になり、すぐにでもHIV検査をしたいところでしたが、実は、検査はすぐに受けることができません・・・

HIVウイルス検査では「HIVウイルスの抗体が体内にあるかどうか」を検査するので、 HIVウイルスに感染してから血液中に「HIVウイルス抗体」が出来るまでの期間は感染していても陽性反応が出ない為です。

HIVウイルス抗体が体内に作られるのには
個人差がありますが、感染してからおよそ6週間~12週間かかります。

HIVウイルス抗体の数がしっかりと多く作られた
12週間後以降に検査をしなければ正確な検査結果を得ることができないという訳です。

12週間(3ヶ月)後・・・

気が遠くなるほど長い期間です・・・ (T△T)

3ヶ月待たずに検査を受ける方法

  • 早く検査をしてスッキリさせたい!
  • でも出来ない…
  • 一日一日が不安で長く感じる…

検査を済ませるまで、それはもう、生きた心地がしません・・・

自分もこの時期、実際に仕事も身に入らず毎日塞ぎ込んでしまい、
上司から「どうした?顔色が悪いぞ!?」と心配される始末・・・

「だめだ、3ヶ月も待てない、ストレスでやられてしまう・・・」

そう思った私は、この不安を少しでも早く解消するため、
とりあえず4週間しか経っていませんでしたが検査を行うことにしました。

結果は陰性。

4週間目での検査の信頼度は100%ではありません。

しかし、どうでしょう。
信頼度が100%ではないにしろ陰性だったことを知り、かなり心が落ち着きました

そこで、私は続けて

  • ・ 8週間目で2度目の検査
  • ・ 12週間目で3度目の検査

と合計3回の検査を受けました。

8週間目の検査では、1回目よりは信頼度は上がりますがまだ100%ではありません。 12週間目の検査で、ようやく信頼度は100%です。

3ヶ月もの間、HIVウイルス感染の恐怖にひたすら耐え続けるのは至難の業です。

私はこのように、HIV検査を3回に分けることでなんとか検査待ちのストレス(俗にエイズノイローゼという)から脱却できました。

12週間経過後の検査結果が陰性なら!

私の場合、3回の検査が12週間後の検査となりました。

12週間経過後の検査結果は“無事、陰性”でした。

検査結果をインターネットで見る瞬間、あれほどドキドキした経験は他にはありません。
大学の合格発表よりもドキドキしました…生死の分け目ですからね…

深呼吸をして、目をつぶり、、、それから目を開け確認しました。

12週間経過後の検査結果が“陰性”ならば、
あなたもHIV・エイズの心配から開放されます!

これからはピンサロや風俗遊びは止め、自分をもっと大切にして生きていきましょう!

3回も検査するのは恥ずかしい…

何回も検査に行くなんて、恥ずかしすぎてできない…

そう思うのはあなただけではありません。誰もが同じです。

では、私はどうやって3回も検査をしたのか?
それは、エイズ(HIV)検査キットです。

今は、わざわざ病院や保健機関で検査をしなくても
自宅でこっそり検査が出来るエイズ(HIV)検査キットというものがあります。

これは、インターネットで検査キットを注文し、
自分で血液を数滴採取し、検査機関へ郵送するというものです。

自分で血液を採取する??

と少し不安にあるかもしれませんが安心してください。
専用の血液検査ランセットが付属しているため、超不器用な私でも簡単に、ほとんど痛みもなく出来ました ヽ(*^。^*)ノ 。

手順はこちらから動画と静止画で見ることができます。

また検査結果は、記載したIDとパスワードを使ってインターネットら確認できます。

このようにエイズ(HIV)検査キットでは、匿名で誰にも知られることなく検査ができますので、何回受けても全く恥ずかしくありません (o^-^o)

エイズ(HIV)検査キットって大丈夫なの?

エイズ(HIV)検査キットは、一番有名で実績があるSTD研究所を利用するとよいでしょう。

STD研究所の検査機関は、多くの臨床検査を受託している国内の専門機関で、 検査方法も、医療機関で最も広く採用されているPA法という日本で開発された優れた検査法を採用しているため、感度が高く誤検出がほとんどありません。

またSTD研究所の利用者は非常に多く、検査キットも日々改良されています。

非常に使いやすい検査キットで、説明やサポートも細かく行き届いていますので、
初めての検査でも安心です。

エイズ(HIV)検査キットで検査を受けた利用者の声

検査キットで検査を受けた利用者の声を一部ご紹介します。

とても安心しました。アンケートの御返事も、とても丁寧でしたので心から安心する事ができました。大変御手数をおかけしました。ありがとうございました。


こういう検査があるという事をもっと多くの人に知ってほしいと思った。知らない人も多いと思うので…。他人事ではないと思った。


この度は本当にありがとうございました。先日友人が留学先でHIVに感染したという話を聞き、初めてインターネットでこの病気について調べました。その際に貴社を知り、今回の検査をお願いするに至りました。1年前に危険行為をした覚えがあり、そのあとそういえば初期症状に似たものがあったと思い出しました。陰性ではありましたが、無知だった自分を恥じ、これからはしっかりと予防していきたいと思います。今日はぐっすり眠れそうです。本当に本当にありがとうございました。


時間がない、病院に行くタイミングが見つからない私にとって、このような検査方法は大変有難いです。これからも利用させていただきます。


質問のご回答誠にありがとうございました。大変分かりやすかったです。


手軽に検査できるシステムに感謝です。家族への負担が心配で検査しました。セックスについて、真剣に考える良いきっかけにもなりました。ありがとうございました。


検査を受けたことで不安が解消されました。ありがとうございました。


ご丁寧な回答ありがとうございました。今後も検査利用させて頂きます。


緊張していたのでしょうか・・・記入間違いをしてしまってご迷惑をおかけしましたがとても親切に対応していただけたので本当に助かりました。ありがとうございました。無事に検査結果(陰性でした)も見ることができました。


ても使いやすく、わかりやすかったのでカンタンに検査がすすめられました。ありがとうございます。


心で思っていても中々勇気がなくて受けれない人が沢山いると思います。私は今回、もしかしたらと思い、思い切って検査をうけることにしました。毎日不安で夜も寝れない程です。結果は-でした。心からホッとすると共にエイズに対してもっと詳しく知る事も出来たと思います。これからも気を付けて意識して行動しようと思います。周りの人、大切な人にもこの検査を進めたいです!本当にありがとうございました!


いかがでしょうか?
毎日このような意見が多く投稿されています。

検査をするまでの不安や心配と、検査結果が出てからの安心・感謝・反省が伝わってきます。

まずは行動に移すこと

HIV検査キットでは色々な性感染症の検査が可能ですが

とにかく、エイズ(HIV)の検査がしたいのなら、
STDチェッカー タイプJ(男女共通)を使用すればよいでしょう。

費用は、たったの4,968円。
一回飲みに行く程度です。

想像してみてください。
この検査で、あなたの心配が全て解消されるとしたら…

じっと悩んでいるだけでは何も解決しません。

まずは行動に移しましょう。



STDチェッカー タイプJ(男女共通)